ネットでオーダーシャツ!…私のお勧めはこの2つのサイトです。

シャツオーダーの世界に飛び込んでみて下さい。

こんにちは、最新の "トレンド情報" をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は、ネット通販で購入できるオーダーシャツのお勧めサイトを2つご紹介します。

1つはシャープでスタイリシュな雰囲気が特徴の【Original Stitch】

もう1つは落ち着いた雰囲気でレディースやジャケットやスーツまでも揃う【SuitYa】です。

是非この機会に、シャツオーダーの世界に飛び込んでみて下さい。

オーダーシャツの良さ!

ネットから簡単に注文できるオーダーシャツの魅力と言えば、何よりもまず、自分好みのシャツが作れることにあります。

好みの生地、好みの襟、カフス、ボタン、下地など、徹底的にこだわったシャツは長年の愛用品となること間違いありません。

袖がプカプカ浮いたり、脇が窮屈だったり、首周りがなんだか浮いているような気がしたりと、何となくサイズが合わないと思いながらも我慢して着用し続けていませんか。

一方、きちんと計測して作られたオーダーシャツは、体へのフィット感が断然違います。

特に、ビジネスマンの方がほとんど毎日着用するワイシャツは、心地良く、スタイリッシュに着こなしたいものです。

体型に合わせて作ったオーダーシャツだったらシャープなラインでありながら窮屈でもなく、また、ぶかぶかでもなく、程よいゆとりで着ることができます。


またネットのオーダーシャツ場合だと、店舗展開しているショップに比べ、はるかに豊富な生地から選ぶことができるので、普段使いのシャツも自分好みにカスタマイズすることができます。

襟や袖の裏地に少しアレンジを効かせてみたり、ボタンの色にこだわってみたりと、何千通りもの組み合わせがオーダーシャツは可能です。

自分でデザインする楽しみと着る楽しみ、両方を味わえるのがオーダーシャツの良さでもありますね。

量産されたものと違い、ひとつひとつ職人が作っていることで品質も保証され、安心できます。

こだわってオーダーしたシャツは愛着が湧き、大切に扱うことで、ますます長持ちさせることができるのです。

シャープでスタイリシュな雰囲気のオーダーシャツ

【Original Stitch】

■【Original Stitch】の特徴

まず最初にご紹介させていただく『Original Stitch』のオーダーシャツは、着心地の良さとスタイリッシュな雰囲気が特徴です。

どちらかというと若い人にお勧めで、なんと300種類以上もの生地から選ぶことができ、襟、袖、または裏地を別の生地でカスタマイズすることも可能です。

生地の種類は無地、ストライプ、チェック柄のほかにユニーク柄もあり、カフスや襟の柄を変えれば個性的な一枚が出来上がります。

基本のスタイルはカジュアル、ビジネス、フォーマルがあり、ワイシャツや、カジュアルシャツなどをシーンや用途によって選べます。

襟の形は、レギュラーの他にスタンドカラーやボタンダウンなど12種類から選択ができます。

その他、カフスやボタンの色、イニシャルの有無や位置などが指定できます。

『Original Stitch』のオーダーシャツは、一枚一枚熟練した職人が手作業で作っています。

機能性はもちろん、シャープでスタイリッシュな雰囲気は『Original Stitch』ならではのオーダーシャツでしょう。

ホームページでは、その職人の作業風景の動画を見ることができます。

不備等見逃さないよう、細心の注意を払って丁寧に作られているジャパンクオリティです。

また、ホームページでは詳しいサイズ計測の方法を動画で詳しく説明してるので、初めての方でもネットから安心してオーダーシャツにトライできるようになっています。


■【Original Stitch】の価格帯

『Original Stitch』のオーダーシャツは、ネット上でデザインとサイズ作成が無料でできるようになってます。

ベース生地が5,490円~16,808円、12種類から選べる襟型は、ピンホールだけがプラス330円となります。

袖&カフスは、ダブルカフスのみがプラス550円となります。

バックのプリーツは、サイドプリーツ、ボックスプリーツ、プリーツなしから選ぶことができ、追加料金は掛かりません。

襟、袖口の生地変更は560円~1,681円、襟、袖口、下前立ての裏地の生地変更は224円~672円、ポケットは有る無しが選べ、生地変更は448円~1,345円となっています。

ボタンは、ブラックやホワイト、サックスブルー、ワインレッドなどの無地は追加料金なし、マーブル柄、ディープウッド柄、アースナチュラル柄など8種類がプラス504円となります。

オーダーシャツならではのイニシャルの追加料金はプラス504円となっています。

また、初回には割引クーポンが利用できます。

例えば、綿100%のマットライトブルーの生地にして、襟型はボタンダウン、襟と袖の生地をスレートグレーにし、襟、袖口、下前立ての下地をネイビーブルーミニギンガムに、ボタンはマーブルグレー、ポケットを付けず、袖口にイニシャルを入れるた場合、10,645円となります。


■【Original Stitch】の口コミ

『Original Stitch』の口コミは、良い評判こそあれ、悪い評判は見つけることができませんでした。

では口コミの一部をご紹介しますね。


「Original Stitchを全力で応援したい。オーダーシャツはここ以外で買うつもりはない。既に5着購入した」


「生地に高級感がある」


「久しぶりにシャツをオーダーシャツを依頼しました。ここ、おすすめですよ。買うのも楽ちん・抜群のフィット感。Original stitchで3着目をオーダーしました」


「当たり前だけれど、本当に指示通りに作ってくれている」


「想像以上に生地と縫製が良かった。箱も高級感があった」


など製品に大満足という声の他に

「豊富な生地とプレビュー画面のリアルさが良いです。」


といったネットで注文できるオーダーシャツの気軽さと、使いやすさが良いという口コミも多く見られました。

実店舗ではなくネットでのオーダーシャツなので不安に感じる方も多いようですが、思ったよりも簡単で、満足を得られるシャツを手に入れられたという声が大半を占めていましたね。

中にはオーダー通りのものが届いたものの、着てみるとサイズ感が合わなかったという声もありますが、30日間無料交換保証があるので、再度微調整をしてオーダーできるので安心です。


■【Original Stitch】の注文までの流れ

『Original Stitch』のホームページに行き、「始める」をクリックすると、生地の選択画面が出てきます。

ベース生地、襟の生地、袖口の生地などを選択すると、右側にリアルなイメージが表示されます。

裏地などもすべて選び、それまでの選択を保存します。

次に「シャツスタイル」へ進み、襟型、袖&カフス、プリーツ、ボタン、イニシャルなどを入力していきます。 そして、動画を見ながら自身で採寸をしていきます。

スタンダード、またはパターンオーダーを選択し、パターンオーダーならそれぞれサイズを入力します。

以上でオーダーは完了です。

デザインに迷ったときは、他のユーザーのオーダーシャツをリアルタイムでチェックすることができるので、イメージの参考になりますよ。

ある程度欲しいデザインのイメージができていると、オーダーに掛かる時間を短縮できます。

『Original Stitch』は注文後、世界中どこでも3週間以内に届くという仕立ての速さも特徴です。

商品が到着したらすぐに試着し、首周り、脇、腕、背中等のフィット感をチェックしましょう。

万が一サイズ感に満足が得られなければ、30日以内なら送料無料で仕立て直しが可能というサービスを行っています。

シャープでスタイリシュな雰囲気のオーダーシャツ【Original Stitch】の公式サイトはコチラへ

落ち着いた雰囲気でレディースやジャケットも揃う

【SuitYa】

■【SuitYa】の特徴

もう一つのネットでオーダーできるシャツメーカーは、自社工場からの直販だからこその低価格で販売をしている『SuitYa』です。

『SuitYa』の特徴として、サイズがピッタリ合うオーダーシャツだけでなく、コーディネートに欠かせないスーツやジャケット、パンツ、さらにレディースもオーダーを扱っています。

動きやすく、着やすくをモットーとして制作されており、こちらもまたネット上のシステムを使って自分好みにカスタマイズすることができます。

オーダーシャツの採寸方法は「自己オート採寸」「お気に入りを採寸」「採寸代行」の3つが用意されています。

「自己オート採寸」は、希望のスタイルと身長と体重を入力することにより、体サイズの指針を示してくれます。

その指針を参考に、自己採寸をしサイズを登録することができます。

「お気に入りを採寸」は、サイズの気に入っているお手持ちのシャツを採寸して登録します。

「採寸代行」は、お気に入りのシャツを郵送して採寸してもらうシステムです。

生地は様々なタイプが揃っていて、「色」「柄」「機能」「シーズン」「用途」から選ぶことができます。

「色」「柄」から選ぶというのは判ると思いますが、「機能」というのは素材の特徴を指し、光沢、ストレッチ、形態安定、イージーケア、ニット、リネン、シアサッカーの中から選択でいます。

「シーズン」で選ぶ場合は、オールシーズン用、春夏秋用、秋冬春用、クールビズ用が用意されています。

「用途」はビジネス、ビジネスカジュアル、パーティー、礼服、タキシードといった感じで、あらゆるシーンでの着用が想定されています。

それから世界中のハイブランドで使用されているイタリアのシャツ生地「CANCLINI」も用意されていますので、ワンランク上のオーダーシャツを目指す方も満足できるのではないでしょうか。

レディースのオーダーシャツは、オフィスのシーンで活躍するベーシックなデザインのワイシャツからフリルをあしらった女性らしいシルエットのブラウスまで、幅広く扱っています。

また、ゴールド、リボン、パールなどのブローチも扱っている(在庫状況はシーズンいよって変動します)ので、衿先に少し華を持たせたい方にもお勧めです。


■【SuitYa】の価格帯

『SuitYa』が展開するオーダーシャツの価格帯は、4,980円、6,980円、9,980円、14,800円の4つのラインが用意されています。

比翼仕立てはプラス1,000円、胸にプリーツが入ったデザインはプラス2,500円になります。

ネクタイは3,900円からシルク100%の14,800円といった上質な素材のものまで揃っています。

また、おしゃれ心をくすぐるフラワーピンといった小物類や、光沢感のあるきめ細やかな風合いで着心地も軽いELLEMME(made in italy)のニットなどもあります。

新規会員登録をすると1,000円オフのクーポンが進呈されます。


■【SuitYa】の口コミ

『SuitYa』の口コミをご紹介します。


「何度もリピートしています。着やすくて値段も手ごろでいいです。」


「肌触りも良くオーダー受注生産・日本人運営の品質にしてすごく良かったです。」


「デパートでは綿100%で合うサイズが少なく、1万円以上もするものを購入していましたが、デパートの品よりも着心地の良い品が安価で購入でき助かっています。」

といったその着心地に満足されたという方が多いようです。

また、

「ネットで簡単なのでもう何度も購入しております。やはり自社工場での縫製には安心感があります。」


「カラーステイまで付いてこの値段です。ここのお店のシャツはどれを選んでも一級品」


「クールビズ用に購入しました。生地の質感や衿まわり、袖口や全体の縫製もしっかりとされており、値段以上の製品に大変満足しています。体の大きい者にはサイズの補正が出来て、フィットさせることができて喜んでいます。」


といった価格以上の品質の良さに安心したという口コミも多く見られました。

自分好みにカスタマイズできる上、着心地も品質も良いともなれば、良い口コミしか見つからないかもしれません。

オーダーシャツにも関わらず価格が控えめなことも、高評価を得られているポイントですね。


■【SuitYa】の注文までの流れ

ネットからの注文方法はとっても簡単で、ホームページのシステムから、オーダーシャツをカスタマイズしていきます。

まずは生地を選択し、次にカフスを選びます。

10種類用意されてますので、その中から好きなカフのデザインを選びます。

コンバーチブルカフは、カフリンクスもボタンも両方使用できる便利な仕様になっています。

その次は襟です。

9種類用意されてますが、汎用性があるレギュラーやワイドがおすすめ。

ノータイにはボタンダウンやホリゾンタルがおすすめです。

イタリアンカラー(イタリアンボタンダウン)はネクタイも締めて頂けるよう、衿台にもボタンとボタンホールがついています。

襟とカフのみに白無地のシャツ生地を使用したクレリックタイプもあります。

お好みや使いやすさによってポケットの「有り・無し」を選択します。

次は前立て仕様を選びます。

流行っているのが裏前仕立てのスッキリタイプ。

もちろん定番の表前仕立てでもいいですし、カプリシャツや比翼仕立ても用意されています。

前立てを選び終えたら後ろ身頃の仕様です。

プリーツが入ると肩周りの動きをサポートする効果があるので、肩周りのゆとりが欲しい方はサイドプリーツ。

スッキリ見せたい方はノープリーツを選んで下さい。

そしてシャツボタンの選択をします。

洗濯に丈夫なプラスチックボタンのカラーはホワイト、ブルー、ピンクの3色が用意されています。

輝きが美しい天然ものの高瀬貝を選ぶこともできますし、さらに高級感漂う白蝶貝や茶蝶貝はプラス700円で付けることができます。

そして最後にネーム刺繍を選んで完成です。

落ち着いた雰囲気でレディースやジャケットも揃う【SuitYa】の公式サイトはコチラへ

まとめ

ビジネスで毎日のように着用するワイシャツはもちろん、普段着や特別な日のコーディネートにもオーダーシャツはお勧めです。

サイズが合わず窮屈なものを着たり、緩すぎて腕や脇の辺りがダボッとしているものを着ると、実際には高価なものでも、安っぽく見えてしまいがちです。

逆に質の良いものを、しっかりとサイズを合わせて着れば、それだけでお洒落に見えるものです。

お洒落に見えると、レストランに行った時など良い席に案内されたりして、いいこともあったりします。

オーダーシャツは、着まわし力抜群なベーシックなデザインにしても良いですし、襟や袖の形にこだわったり、個性的な色、柄を裏地に施したオリジナリティ溢れる一着を作るのも自由です。

また、オーダーシャツはプレゼントとしても大変喜ばれます。

親御さん、ご兄弟、旦那様、または、お付き合いされている方やお世話になった方などに、サイズや好みがピッタリ合うものを贈られてみてはいかがでしょうか。

もちろん、自分へのご褒美としてもお勧めです。

また、シーンや用途に分けて複数オーダーされる方もいますし、着心地が気に入って何度もリピートされている方もいます。

自分の思い通りにデザイン、カスタマイズできるオーダーシャツは、飽きることなく長く愛用できます。

もし迷っているのであれば、個人的には “より思い通りになる” 『SuitYa』をお勧めします。

また『SuitYa』ならシャツ以外にもスーツ、ジャケット、パンツ、ベスト、コートやアクセサリーまで揃えることができるので、後々のオーダーの楽しみも広がりますよ。

どうぞお気に入りの一枚を作って、様々なシーンで活用してみて下さい。


『SuitYa』公式サイト



■LINK■